サービス導入支援担当(CS)

サービス導入支援担当(CS)
codeTaktはミッションに "「学び」を革新し、自由に生きる世界を創る"を掲げており、これをテクノロジーの力で実現させるべく、授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」 を中心とした教育機関向けのプロダクトを開発しています。

 今回募集するポジションでは、親会社のNTTコミュニケーションズが販売している教育クラウドプラットフォーム「まなびポケット」を導入いただいた各学校の先生やICT担当教員に向けて、schoolTakt等の利活用を促進するための研修を担当いただきます。
※「まなびポケット」とは…
https://www.ntt.com/business/services/cloud/education/edu-cloud.html

 学校に新たなシステムを入れて実際に活用してもらうためにはたくさんの課題がありますが、今回募集するポジションは、実際にユーザーとなる現場の先生方にアプローチいただく役割です。先生方へのオンライン研修を通じて、まなびポケット、schoolTaktにどんな機能があるかどうかをしっかり知っていただき、「自分の授業で使えそう」「使ってみたい」と感じていただくこと。実際に使い始めた後に出てきた課題に応じて個別に研修を行うことで、活発に利用いただけるように併走していくイメージです。

 codeTaktのミッションである"「学び」を革新し、自由に生きる世界を創る"を実現するために、最も現場の先生に近いところで活躍いただける方を探しております。

 研修内容としては、基本的な利用方法について主に動画を用いて説明する基礎研修(オンライン)、先生方に実際の操作を体験していただきながら進めていく応用研修(オンライン)、個別の学校のニーズに応じて集合研修(オンライン・訪問)を実施いただきます。
研修の対象はまなびポケットの導入が決まった自治体の公立小学校・中学校の教員の方々です。学校現場についての知見や研修経験があると、新たな授業支援システムの導入に際して現場から出てくるであろう疑問・質問や、教室での活用シーンの想定がしやすいかと思います。

 社内メンバーやグループ会社、研修受講者とのコミュニケーションが多く発生します。
周囲と協力しながら、ユーザーに寄り添ったサポートを行うことにやりがいを感じる方に向いているお仕事です。研修の内容については、随時ブラッシュアップしていきますので、参加者の反応をみて修正を行っていただくことも可能です。


■■ 業務内容 ■■
まなびポケット、schoolTaktの新規利用学校向けの研修をメインにご担当いただきます。
必要に応じて研修内容のブラッシュアップも行っていただきます。
・新規利用教職員への基礎研修(オンライン)
・利用教職員への応用研修(オンライン)
・利用教職員への個別研修(オンライン・訪問)
・お問い合わせ対応
・グループ会社との営業上の連携
・カスタマーサポートチームとの営業上の連携

■■ 必要な経験・スキル ■■
・小学校もしくは中学校での教員経験
・研修講師(もしくは法人営業)のご経験(3年以上尚可)
・顧客に寄り添ったフォローを行うことを好まれる方
・主体的に周りを巻き込みながら課題解決ができる方
・人前で話すことが好きな方、お客様とのコミュニケーションを楽しめる方
・クラウドツールの利用に抵抗感のない方

■■ あると望ましい経験・スキル ■■
・研修会社等での営業経験や、企業研修に携わった経験をお持ちの方
・小中学校でのICT導入担当のご経験をお持ちの方
・小中学校でのICT支援員のご経験をお持ちの方
・小中学校で授業支援システムを用いた授業を実施したご経験をお持ちの方
・クラウドツールに不慣れな方に対しても寄り添いながら疑問解決に向けてフォローできる方
・ユーザーの自立自転をサポートしたい方
・チームサポートの経験

■■ 求める人物像 ■■
・変化や不確実性に対して抵抗がなく、課題解決に向けて前向きに取り組める方
・手段に固執せず、目的やゴールに向けてベストを尽くすために努力ができる方

現在のカスタマーサポートチームとは別に、新たに当社サービスを導入いただいた学校等へ研修・フォローを行うチームを発足します。
学校教育が大きく変わる今、日本全国の学校に向けて「schoolTakt」の導入サポートを行うことができます。