JAXA認定ベンチャーで公認会計士を募集します!

私たちについて

<DATAFLUCTとは>
DATAFLUCT は、データとサイエンスの⼒で社会課題を解決することをミッションとしたデータサイエンス・スタートアップスタジオです。
あらゆる業界・業種の枠を超え、パートナーとの共創により複数のSaaSビジネス・データビジネスを素早く確⽴します。
独自のデータプラットフォームを活用することで、埋もれているデータから社会・経済・技術に⼤きなインパクトを与え続けます。

<ビジネスモデル>
A.オルタナティブデータ事業
店舗出店・不動産開発・株式投資・収穫・都市設計などの大きな意思決定において、
実体経済を代替するデータと機械学習によって価値創出を生み出す事業

1.marketing:出店時の意思決定に必要な売上推定・商圏データを、小売・サービス業に提供
2.financial:上場企業の業績予測データを、個人投資家に提供
3.discovery.:マクロ経済の変化のデータを、ヘッジファンドやメディアに提供
4.agri.:野菜の収穫予測データを、食品加工・食品小売に提供
5.aline.:都市の課題が可視化されたデータを、都市開発向けに提供

B.データサイエンスSaaS事業
店舗・小売業・サービス業・MaaS・エネルギーなどの日々のオペレーションにおける取引を需要予測・ダイナミックプライシングなどの高度な分析技術によって、
自律化・全体最適を目指す事業

6.foodloss.:データレイクを活用して、フードロスを最小化するデータサイエンス技術の提供
7.intelligent.:店舗単位のDMP/iPaaSを構築して、店舗運営のオペレーション自動化を実現する仕組みの提供
8.mobility.:MaaS体験を高度化するDynamicMap(リアルタイムデータ基盤)を提供

C.データレイク・プラットフォーム事業
衛星データ・気象データ・IoT・位置情報などの様々な非構造化データを活用するための、データレイク(プラットフォーム・データ基盤・アルゴリズム・アプリケーション)を構築し、
企業のDigital Transformation推進を支援する事業

✤DATAFLUCT seviceplatform.支援例

  • PaaS/iPaaS構築:DATAFLUCT platform.をカスタイマイズして、プライベートPaaSとして環境構築
  • 共創DX Studio:9ヶ月間でデータを活用したSaaSを開発し、運用するプログラム
  • アルゴリズム受託開発:DF基盤で高速にアルゴリズムを実装する受託開発

<Vision>
データサイエンスを一部の大企業のものにしない。
データサイエンスをみんなのものにすることで、データ活用で儲けられるようにする。
データ活用によって見えないものを見えるようにする。

「データに基づくビジネス創出ならDATAFLUCT」という存在を目指して、今後もデータを活用した社会の課題を解決する取り組みを展開する。

※DATAFLUCTのカルチャーコード「FACE」について
https://speakerdeck.com/datafluct/datafluct-culturecode-20200122

業務内容
  • 上場準備、および経理全般業務をお任せ致します。
    ・売上原価計算
    ・予算策定、管理、実績差異分析
    ・監査法人、株主、投資家、証券会社への対応
    ・内部統制対応
    ・管理体制の構築・マネジメント 等
必須要件
  • 公認会計士
  • 会社のビジョンに対する共感
歓迎要件
  • 会計事務所でのIPO支援業務、監査業務経験をお持ちの方
  • スタートアップで上場準備業務に携わった経験をお持ちの方
  • 管理部門の統括や構築経験をお持ちの方
応募概要

給与
年俸制、年俸の12分の1を毎月支給
※スキル・経験・能力に応じて決定いたします

勤務地
◆フルリモート◆
勤務地の指定なし

◆東京オフィス◆ (希望者のみ) 東京都千代田区麹町1-4-4 2F LIFULL HUB 内
※受動喫煙対策:屋内禁煙

雇用形態
正社員

勤務体系
所定労働時間10:00~19:00
※フレックスタイム制度

完全週休2日制 有給休暇、夏季・年末年始休暇、慶弔休暇、産休・育休 など

試用期間
入社後3ヶ月(本採用と同条件)

福利厚生
<Work style>
・フレックスタイム制
・副業可能
・各種社会保険完備
・交通費支給(上限:2万円/月)

<Office/Facility>
・最適なデバイスの貸与
・携帯端末の貸与
・その他周辺機器貸与
・デュアルディスプレイ

<Communication>
・社内交流会
・全社集会(本社にて開催)
※現在はオンライン開催

<Learning>
・書籍の購入補助
・セミナーの受講補助