【群馬県渋川市】Volter運転・整備担当

概要
超小型木質バイオマス熱電併給設備「Volter 40」の販売事業を拡大中です。これまで日本で20台以上導入しており、最近では非常用電源として自治体による導入や施設園芸と併設して熱利用をするなど、利用シーンは多様化しています。2020年春、Volter事業の拠点として、当社は群馬県渋川市に廃校を借り、自社発電事業としてVolter設備を設置しました。渋川市を拠点にVolterの運転、全国に出張して運転指導/メンテナンス担当を2名募集します。
業務内容
  1. 自社所有Volter 40の運転:勤務場所に設置してあるVolter 40の運転業務全て。燃料の搬入、運転の監視、メンテナンスなど
  2. Volter 40の運転指導:販売したVolter 40の運転指導や講習会の開催
  3. Volter 40のメンテナンス:販売したVolter 40の定期メンテナンス実施
  4. Volter 40を活用した渋川研究所での各種事業の主導:熱供給(イチゴ農園)、水素製造、各種燃料テスト、バイオ炭の活用など
必要条件(いずれか)
  1. 火力・バイオマス発電所での運転経験
  2. ボイラーの運転経験
  3. 大型・特殊車両、鉄道車両、航空機、船舶のメンテナンス経験
  4. 1~3に類似する業務経験
歓迎条件
  1. 二級ジーゼル自動車整備士、一級自動車整備士
  2. 一級ボイラー技士、特級ボイラー技士、ボイラー取扱作業主任者
  3. 機械工学(動力系、熱系)の専攻で、高専・大学を卒業
求める人物像
  1. 地産地消型のエネルギー事業に強く共感できる方
  2. 小さいチームで任されて仕事をしたい方
  3. 機械を触ることが大好きな方
雇用形態

正社員

勤務時間
  • フレックスタイム制(コアタイム10:00-16:00を含む8時間勤務)
  • 介護や育児など家庭の状況に合わせて、一人ずつフレキシブルな対応をします
  • 月に数回の短期出張あり
勤務場所
  • 渋川研究所
  • 群馬県渋川市、旧上白井小学校