Product Manager

Product Manager
【概要】
私たちは、社会生活を送る上で避けては通れない難しい申請や届出を、テクノロジーの力で圧倒的に便利にすることに挑戦しているGovtech(ガブテック)ベンチャーです。
Govtechとは、政府(Government)×テクノロジー(Technology)領域の呼称であり、海外では一定の認知がされておりますが、日本ではまだ認知もなく、関連するベンチャーもほとんどないのが現状です。
Grafferは日本のGovtech領域における市場先駆者として、「人々の主体性と創造性を引き出す新しい行政インフラを構築する」ことをミッションとしています。

日本には現在、46,000種類以上の複雑でアナログな行政手続き(例えばパスポートの取得や相続手続きなど)があり、事業者が負担する行政手続きコストは年間約5〜10兆円と試算されます。
私たちはこのコストを市場と考え、行政インターフェイス事業を中心に複数のプロダクトを展開することにより、「テクノロジーの力で民主主義を拡張していく」というビジョンを持っています。

具体的には、法人登記簿謄本をオンラインで取り寄せることのできるサービスや、ライフイベントに応じて必要となる手続きを質問に答えていくだけで洗い出すことができるSaaSなどを提供しており、現在は複数のプロダクトを提供しております。

具体的には、プロダクトマネージャーとして、マーケットやユーザー課題の調査から、行政手続きの効率化につながる新製品の機会を特定しサービスを開発したり、ビジネス開発チームと連携しながら行政向けのSaaS製品の開発を主導していくことを期待します。

また、当社のプロダクトマネージャーは製品に関して、基本的に一切の意思決定を委ねられている点が特徴です。つまり、どのような機能や製品をどのように実装するのか、それらをどのタイミングでどのようにロールアウトしていくかといったあらゆる面について決定することが求められ、その結果を引き受ける必要があります。

大きな権限を有しているため、製品に関わるあらゆる領域においての一定の知識・経験が求められるポジションであり、ソフトウェア製品である以上、ソフトウェアエンジニアリングのスキルも当然含まれます。なぜなら、製品全般の意思決定者として、定量化が難しい意思決定も含めて責任を持って行うためには、各領域に置ける実務レベルの知識・経験は必須であると考えているためです。

またユーザーの課題を解決する「あっ」と驚くような高いレベルの解決策は、一定レベル以上の技術的な知識・経験なしには企画することは困難と考えており、プロフェッショナルとしてソフトウェア製品のプロダクトマネージャーとはそういったレベルを求められると考えているからです。

当社のプロダクトマネージャに関する考え方については、下記の当社CEOの記事もご参照ください。
https://esa-pages.io/p/sharing/9116/posts/379/0a67174ea4ea557a6207.html

【業務内容】
・製品のビジョンやユーザー価値、ビジネスゴールの設定、及びそれに伴うKGI・KPIの策定・管理・レポーティング
・製品ロードマップの策定、新製品や新機能の優先順位付け
・マーケット・ユーザー課題・競合などの調査に基づいた、新製品や新機能の企画
・エンジニアやプロダクトマネージャーと協調しながら、製品・機能の新規開発や既存製品・機能の管理・改善・運用(プロダクトマネージャー自らの実装も含む)
・ビジネス開発、カスタマーサクセス、マーケター、法務など、と連携し、製品・機能の開発や市場開拓戦略の企画・管理・実行

【必須要件】
・何らかのWebサービスを企画・実装・運用した経験・実績
・戦略的なプロダクトロードマップの作成・管理、製品の企画からリリースまでをリーダーシップを持って主導した十分な経験
・製品のユーザー体験を構成する、UIデザイン、エンジニアリング、マーケティング・集客といった複数の領域にまたがる事柄を設計・意思決定を主導した十分な経験

【歓迎要件】
・プロダクトマネジメント、エンジニアリング、UX/UI、カスタマーサクセス、マーケティングなどの複数の領域における知識・経験
・ユーザー課題に対して、深い技術的知識・経験から独創的なソリューションを発見、実装した経験
・Grafferで採用されている標準的技術スタック(JavaScript、React、Go、Docker、Kubernetes、etc)に関する知識・経験

【求める人物像】
当社の3つのバリューに合致する方。
■「Take a lead, take a risk.」 先頭に立ち、リスクを取る方。自ら論理的に考え、決定を下し、行動と実践によって成果を追求する方。
■「Always be frank.」いつでも率直である方。自らの考えを率直に、敬意をもって伝えることですべてのステークホルダーとの信頼関係を構築する方。
■「Good citizenship.」 善き市民である方。社会の長期的かつ健全な発展に寄与する気概を持たれている方。

【職場環境・制度】
当社では、科学的な研究知見に基づいた、生産性を追求した環境や制度を充実させています。

具体的には、
・生産性向上のために各席がパーティションで分割されたオフィス 
・二酸化炭素濃度に基づいた定期的な換気
・会社関連で発生する雑務の代行
・プライベート領域の生産性を向上するため月額1万5千円の家事代行手当を支給

この他にも、生産性向上に寄与すると判断したものに関しては積極的に投資していきます。

【開発環境】
当社の技術選定のモットーは「適切な問題に、適切な道具を」であり、解決したい問題を見極めながら、問題解決に合う、広く普及した一般的な言語や技術スタックを選定しております。

基本的な開発言語としては、フロントエンドアプリケーションにはJavaScript (+React)で、バックエンドアプリケーションではGo (+Gin)を利用しております。

ただし、解決したい技術的課題に応じて、RubyやPython、PHPといった技術を用いて開発しているサービスもあります。

CI/CDのワークフローは、各サービスにかかわらず統一されており、Githubで管理されているコードを、CircleCIでテスト・ビルドし、Dockerのコンテナイメージにした上で、kubertenesクラスタにデプロイされており、インフラとしてはGCP/AWSを活用しております。

【社内の雰囲気】
「全員がリーダー」という考えのもと、年齢、性別、学歴・職歴、国籍等を問わず、論理的に考え、行動し、成果を追求する方が集結しています。
当社では各メンバーの責任・権限を明確にした上で、仕事の進め方などは各自の裁量に委ねています。
チームランチへの食事代補助、お酒やゲームを楽しむ毎週金曜日の懇親会(任意参加)など、気取らずリラックスしたチームコミュニケーションも重視しています。

【想定年収】
年収¥7,800,000~¥15,600,000
※ただし、固定残業代45時間分/月(¥166,000~¥332,000)を含みます
※45時間を超える分については、別途残業代を支給いたします
※エクイティインセンティブを望む場合は給与体系が異なります

【勤務形態】
裁量労働制
※1日のみなし労働時間:8時間。ただし、深夜及び休日の労働は禁止
※リモートワーク(自宅勤務)も可能

【雇用形態・待遇】
■正社員
■職種及び業務内容に応じ当社所定のグレード制に基づき基本給を決定します
■さらに半期ごとのパフォーマンスに応じ、当社所定のグレード制に基づき報酬が加算されます
■従業員ストックオプション制度あり
■給与改定年2回
■試用期間あり(6か月)

【保険・福利厚生等】
■各種社会保険完備
■家事代行手当制度
■借り上げ社宅制度
■学習用書籍代補助
■フレックスタイム制(コアタイムなし。深夜及び休日の労働は禁止)
■完全週休2日制(土・日) 、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇
■入社時、好みの椅子やパソコン・周辺機器を購入することができます(上限金額40万円)

【勤務地】
■千駄ヶ谷オフィス
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-2-3 INビル2階
<アクセス>
東京メトロ副都心線 北参道駅徒歩4分
JR中央本線 千駄ヶ谷駅徒歩5分
JR山手線・中央本線 東京メトロ大江戸線 代々木駅徒歩10分

■神宮前オフィス
東京都渋谷区神宮前2-3-10 ヒルトップ神宮前2階
<アクセス>
東京メトロ銀座線 外苑前 徒歩7分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅徒歩13分
JR総武線 千駄ヶ谷駅徒歩14分
都営大江戸線 国立競技場駅 11分