プロダクトデザイナー(UI / UXデザイナー)/ Product Designer (UI / UX Designer)

当社の紹介

人びとの価値観や想いが詰まったお金。さまざまな対象にお金を自由に届けられたら、世界はもっと明るく楽しくなる。Kyashはそう信じています。

Kyashは「価値移動のインフラを創る」をミッションに掲げ、ウォレットアプリ「Kyash」、決済プラットフォーム「Kyash Direct」など、金融インフラの構築を通じて人々の生活を豊かにするサービスを提供しています。

シリーズCラウンドにおいて海外のベンチャーキャピタルを中心に約47億円の資金調達を実施し、累積資金調達額は74億円となりました。モバイル×金融のサービスを提供するプレーヤーが世界的にも急成長するなかで、Kyashもさらなる成長を目指します。私たちと一緒に人々の生活を豊かにする金融サービスを作る仲間を募集しています!

デザイナーチームの業務内容や役割について

プロダクトデザイナーは、モバイルバンキングサービスKyashにおける、アプリデザイン全般を担当するポジションです。

サービスリリースから3年以上が経ちますが、私たちの事業目標である「新しいお金の文化を創る」ため、そして事業を拡大させていくためには、まだやるべきことや課題が多く存在しています。 価値移動のインフラとなるべく「決済」「送金」だけでなく、現在金融機関が担っている機能をモバイルによりもっと流動的、日常的に利用できるような機能開発を考えています。

そして現在は、1 > 10のデザインが一番重要な時期に携われる環境でもあります。 今までにない価値を提供していくサービスとして、世の中の賛同を得て、あるべき未来へ導くような施策立案から、今のユーザーの声やこれからの見込み顧客を調査・分析して、プロダクトの数字改善なども並行して行える環境です。

■ポジションと主な業務内容

プロダクトマネージャーや経営企画と開発の間に入り、コンセプトやストーリーをユーザー体験やユーザビリティを考慮して具体化することが主な役割となります。 具体的には下記の通りです。

  • 情報設計
  • 画面設計
  • 情緒設計
  • ユーザーニーズ要件定義
  • 機能要件定義

■チームの役割と体制

事業ビジョンや市場・ユーザーニーズから新しい企画を立てる役割、新規機能開発をする役割、現状のプロダクトを改善する役割と、プロダクトデザイン領域でも大きく3つの役割を持って活動しています。今はプロダクトデザイナーが2名ですが、3名体制にしてそれぞれの指向性や得意領域によって調整できればと考えています。

募集要件

必須の経験・スキル

  • モバイルアプリのデザイン経験
  • ユーザー属性とユースケースに適した情報設計(IA)、画面設計(UI)経験
  • プロトタイプ作成、ユーザビリティテストの実施経験
  • ビジネスレベルの日本語

望ましい経験・スキル

  • ユーザー調査設計・実施・分析経験
  • 提供価値の定義、ユーザー体験設計経験
  • HTML/CSS等の基本的なコーディングスキル
  • フィンテックサービスのデザイン経験
  • 業務レベルの英語

求める人物像

  • より良いサービスにより世の中をよくしたいとお考えの方
  • 前例や類似サービスがない状況の中で、最適解を考えて自走できる方
  • 状況に応じて素早く行動しチームを盛り上げていける方
  • 主体的且つ協調的にコミュニケーションを取れる方
開発環境
- Figma
- Illustrator
- Photoshop
- GitHub
雇用形態

正社員(入社後3ヶ月の試用期間あり) ※裁量労働制での採用となります。

勤務地

Kyashオフィス(表参道)

給与

年俸制 ※ご経験やスキルにより決定 ※年2回の評価の際に見直し

福利厚生
  • 各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  • 休日・休暇 週休2日制(土日祝)、年末年始、夏季休暇
  • 有給休暇 初年度は10日を入社時に付与(以降は一年ごとに規程に基づき付与)
  • 交通費支給
  • 近距離住宅手当(規定の条件を満たす場合)
  • セミナー・勉強会参加費補助
  • 書籍購入補助
  • Free Coffee
  • オフィス内原則禁煙(喫煙室あり)
応募方法

下記の「ENTRY」ボタンより、エントリーフォームに進んで下さい。

ご応募に際しては、以下のいずれかをご登録ください。

  • LinkedInやWantedlyなど、ある程度のご経歴が分かるサイトのURLとポートフォリオ
  • 履歴書、職務経歴書などの書類データとポートフォリオ

※お名前のみのご登録など、情報が不足している場合には、選考を致しかねる場合がございます。