ネイティブアプリエンジニア(Android)

ミッション

医療従事者向プラットフォームの各種サービスにおいて、ネイティブアプリ開発およびマルチデバイス対応を促進し、医療現場の変革と世界中の人々に最適な医療を届けることを目指します。

担当事業

マルチデバイスチームではエムスリーが展開する約20事業を横断し、Androidアプリの開発を担当しています。
今後は、患者さん向け新規アプリの開発や医療従事者向けアプリのリニューアルなどを検討しています。
プロジェクトのアサインは志向や経験を考慮し決定します。

技術スタック
  • 言語: Kotlin, Java
  • 環境構築: Gradle
  • テスト: Espresso, Robolectric, mockk
  • サーバサイド: REST, GraphQL
  • その他: Firebase, Docker, PostgreSQL, Microservices, AWS, etc...
開発環境
  • 開発環境: Mac
  • チケット管理: JIRA
  • ソースコード管理/CI環境: GitLab/GitLab CI
  • デザインツール: Adobe XD
  • チャットツール: Slack
チーム体制

エンジニア10名(うちAndroidエンジニア3名)、PdM2名、QA1名

得られる経験・スキル
  • テクノロジーを活用しレガシーな医療業界を変革する経験
  • ビジネスインパクトを意識したプロダクト開発経験
  • 希望があれば、サーバサイドやiOSアプリ開発など幅広い分野にチャレンジが可能
応募条件(必須)
  • Android向けネイティブアプリの開発経験
  • Android OSに対する深い理解とOSに最適化されたアプリケーションを実装できる能力
  • Google Play Storeもしくは類似のStoreへのAndroidアプリケーションのリリースおよび運用経験
  • Androidアプリケーション内で用いられるOSSに対する最新かつ深い知識とそれらを用いた実装経験
  • Android Studio、Gradleに習熟し、パフォーマンス改善などの調査やデバッグを行うことができる能力
応募条件(できれば)
  • Kotlinによるネイティブアプリの開発経験
  • JavaからKotlinへのリニューアル経験
  • CircleCI/GitLab CI などを使った自動化経験
  • サーバーサイド開発の基礎知識(Unix系OS, RDBMS, Java/Spring等のWebフレームワーク, REST, etc...)
  • リアクティブプログラミングの経験/理解
  • MVP, MVVM等のアーキテクチャによる開発経験