データサイエンティスト(マーケティングコンサルタント)

■ミッション
あらゆるデータと分析技術を活用し、クライアントに最大の付加価値を提供する。
■募集背景
コロナ禍で製薬企業の情報提供のあり方は大きく変わっており、これまで変化の小さかった世界が大きく動き始めています。定量的な意思決定や統計・機械学習を使ったソリューションによって、新しい製薬マーケティングを実現できる人を求めています。
■担当事業・業務
データサイエンティストとして、製薬企業向けのデータを活用したソリューション提供をリードしていただきます。
・クライアントの潜在ニーズを見つけ出し、そのニーズに適した商品開発
・プロモーション効果を最大化するためのターゲティングやコンテンツ最適化
・統計技術を活用したプロモーション実施前の効果見積もり
・複雑な条件下において因果効果を考慮したプロモーション実施後の効果測定
■チーム体制
・約15名のデータサイエンティストが在籍しています。
・各データサイエンティストが、担当事業での全データ分析プロセス(課題発見、問題設定、アルゴリズム選定、実装、評価)を一気通貫で行います。
・データサイエンティスト同士の連携を重視し、プロジェクト・分析結果の共有やコードレビュー等を行っています。
・勉強会・LT会で、定期的に新たな取り組みを実施しています。
■カルチャー
・データサイエンティストの成果を定量的に評価し、付加価値最大化に取り組んでいます。
・クライアントの深い理解とニーズ発掘に取り組み、信頼関係を構築できるようクライアント担当制を敷いています。
・周囲のグループと協働して、データサイエンティストが最も付加価値を提供できる企画とロジック開発に特化しています。
・事業課題に応じたソリューションを提供し、同時並行で複数のプロジェクトを実施します。
・時間への意識を高め、世の中のライブラリ積極的に活用したデリバリー優先の開発を行います。
■技術スタック
・統計技術:機械学習, 因果推論, 組合せ最適化, 自然言語処理等
・言語:Python3.x, SQL, Shell Script
・DB:BigQuery, PostgreSQL, Oracle Database
・インフラ:PC (Windows / Mac希望に応じて), オンプレミスサーバー, AWS
・コード管理:GitLab
・コミュニケーション:Slack, JIRA, Confluence
■得られるスキル・経験
・様々なプロジェクトに並行して参画することにより得られる豊富な分析経験値
・ビジネス(事業課題)と理論(統計手法)を結びつけるスキル
・各種事業課題・分析課題に適した多様な統計手法
・急成長する事業の中で、新たなデータソース・データ種別・分析手法への取り組み
・周囲と協働することにより、本質的な分析業務に集中できる環境
■応募条件
・相手の状況や心情を読み取りながら、正論が言えるコミュニケーション力
・ゼロベース、ロジカルに物事を考えられる論理的思考能力
・Python, R等のプログラミング言語やSAS, SPSS等の統計ツールを用いた分析経験
■求める人物像
・コンサルティングファームや事業会社においてデータ分析経験のある方
・周囲とのコミュニケーションの中で、分析者視点からフェアかつ能動的に、企画提案のできる方
・機械学習を含む統計技術、マーケティングなどの専門知識を貪欲に吸収していく向上心を持った方