BOLD Scholarship for GopherCon 2018

募集の背景
Mercari BOLD Internshipに引き続き、海外で開催される技術系カンファレンスやイベントへの参加を支援するスカラシップ制度、Mercari BOLD Scholarshipをはじめました。

メルカリが世界で戦い、勝っていくためには、世界の情報を生で知る必要があります。
BOLD Internshipでは現地でのユーザーヒアリングに重きを置いていましたが、BOLD Scholarshipでは最新技術・動向のインプットとアウトプットに重きを置いています。

ふたつめの対象イベントはGopherConです。
GopherConは毎年アメリカ合衆国コロラド州デンバーで開催される、世界最大規模のプログラミング言語Goの国際カンファレンスです。
昨年のGopherConでは、Go2に向けての話やチャネルのしくみなどGoの最新の話題やGoに関するコアな話題が取り上げられ、世界中のGopher(Goのユーザー)が注目する内容となりました。
また、カンファレンスの前日にはワークショップにて著名なGopherから直接教えて貰う機会があります。
今回のBOLD Scholarshipでは、希望者にはワークショップにも参加して頂きます。

もちろんメルカリメンバーも視察に赴きます。
私たちと一緒にGopherCon 2018に行きたい!という皆さんの応募をお待ちしています。
業務内容
▼業務内容
①GopherConで聴講したセッションについて3つ以上ピックアップしレポーティング
②9月中に開催する報告会でのアウトプット
実施期間
GopherCon 2018会期中(2018年8月25日(土)〜9月1日(土)) ※相談可
※2018年7月中に開催する説明会・同9月中に開催する報告会への参加が必須となります。
応募資格
博士、修士、学部、学年不問(高専生、高校生歓迎)
雇用形態
インターン
応募方法

最下部「ENTRY」ボタンを押下しフォームの「補足」欄に下記ご回答の上、ご応募ください。

課題① GopherCon 2017で最も興味深かったセッションとその理由について教えて下さい。 (日本語可/文字数指定なし)

※GopherConのセッションについてはYouTubeにて動画が公開されています

課題② GopherConでは毎年5分間のライトニングトークの登壇者を募集しています。 今年のGopherConでも開催直前に募集が開始されることが予想されます。 そこで、ライトニングトークが募集されると仮定し、そこに応募するライトニングトークの内容を考えて下さい。(英語/300文字)

※ライトニングトークが募集された場合、実際に応募して頂きます

※GopherConでの登壇の可否は問いません

課題③ ワークショップを希望する場合、選択するワークショップとその理由を教えて下さい。(日本語可/400文字以上、600文字以下)

※ワークショップについてはGopherCon 2018のホームページにて確認してください

報酬
日給 15,000円
その他
遠方にお住みの方はメルカリオフィスへの交通費支給
渡航における往復航空券、宿泊費は別途支給
必要な場合は適切なVISA等取得の上、実施いたします。
募集締切
2018年6月7日 23:59まで