データサイエンティスト - 東京 / Data Scientist - Tokyo

業務内容
MonotaRO(モノタロウ)は、今大きな転換期を迎えています。

私たちMonotaROは、間接資材(オフィス用品、工具、消耗品など)を取り扱うBtoBオンラインストアを運営しています。現在、300万ユーザーを突破し1700万点以上の商品を取扱うWebサービスへと成長しています。

そして、2018年度に1,000億円超の売上計画の国内ECに限らず、韓国、インドネシア、中国などアジアの国々で海外事業を展開し、米国や欧州で、Graingerグループとして当社と同様のビジネスモデルを推進する役割も担っています。 また、初の店舗を無人店舗でのオープンや、配送センターでの数百台のロボット活用など、新しい切り口にもチャレンジを続けているリテールテックカンパニーです。創業からITエンジニアリングとデータを活用し、現在も社員の30%以上がTech系社員で、エンジニアが尊重されるカルチャーです。

当社サービスでは積極的にデータサイエンスの適用を行っており、ECサイトにおける商品検索・レコメンド機能はもとよりプロモーション活動や物流サービスなどで幅広くデータを活用しています。

本ポジションでは、当社全体にデータサイエンスの適用範囲を広げることにより、ユーザーの使いやすさ、買いやすさ、利便性を向上させ、最終的には売上向上に繋げていただきます。そのための分析機能全体の設計やアルゴリズムの選定を行い、エンジニアと共にシステムの開発を行っていただきます。また、データが中心となるサービス改善や新機能の開発を行う際にはマーケターとチームを組み、データの活用方法について企画を行っていただくこともあります。

[適用範囲の一例]
・商品検索・レコメンドシステムの研究開発
・行動履歴や属性によるユーザーセグメント分析
・データを用いたパーソナライズドマーケティングの高度化
・需要予測による在庫最適化
・商品価格最適化

データサイエンスのチームでは新しい技術の情報収集にも力を入れており、web上の記事や論文のチームへの紹介や国内外の会議への参加も行っていただきます。

東京拠点では、日本も含めグローバル全体でビジネスの成長を加速させるため、MonotaROのビジネス全体を俯瞰し、デジタルマーケティングとビッグデータ領域でグローバル共通のデータ基盤やITシステムの企画、設計、開発、運用することがミッションです。

▼主な役割
・サービス開発における分析設計および評価手法の設計
・アルゴリズムの選定や検証
・分析で用いるデータの選定や構造化

▼求めるスキル・経験
・pythonなどのスクリプト言語を用いた分析
・SQLによるデータ抽出や加工(文字列操作やwindow関数を用いた集計を行うことができるレベル)

▼あると望ましいスキル・経験
・webサービスで用いる分析機能の設計・開発の経験
・機械学習や統計に関する論文読解の経験
・機械学習や統計処理のアルゴリズムを実装した経験
・BigQuery/RedShiftなどのデータ基盤を用いた開発経験
・レポート作成やBIツールを用いた可視化の経験

※MonotaROでは、企業理念や行動規範への共感を重視しています。
 https://www.monotaro.com/main/cmpy/philosophy/
雇用形態
正社員
※9:00~18:00(実働8時間、休憩1時間)
勤務地
東京オフィス(〒107-0052 東京都港区赤坂4-1-33 赤坂中西ビル4F)
休日・休暇
完全週休2日制(年間休日120日以上 土・日、祝日)
年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、産休 / 育休、バースデー休暇 他
福利厚生
・各種社会保険完備(健康・厚生年金・労災・雇用)
・交通費別途支給
・住宅手当(規定有)
・従業員持株会制度
・資格取得支援
・遺族補償制度 他