【オンラインサマーインターンシップ2020】エンジニア職(サーバーエンジニア(SRE)/研究開発エンジニア)

応募資格
  • 2022年の4月、または10月に入社可能な学生の方
  • 将来エンジニアとして楽しく働きたい方

また今回オンラインで開催の為、下記条件も満たす方

  • インターンシップに利用できる開発PCをお持ちの方
  • ビデオ通話が可能なインターネット環境をお持ちの方
内容

3日間でペパボのサービスで投入予定の、eBPF(extended Berkeley Packet Filter)を用いたOSSのツールの改善サポートをしていただきます。

具体的には弊社のエンジニアが中心になり、開発している以下3つのツールの機能追加や、PoCの作成を行います。 期間中はペパボのエンジニアからレビューを受けながらチーム開発に取り組んでいただけます。

※インターンシップ中のチーム分けについては弊社にて判断し、決定します

募集職種

サーバエンジニア(SRE)

研究開発エンジニア

※ミドルウェアプログラマ、システムプログラマなどの仕事に興味がある方、大歓迎です!

待遇
  • インターン手当:8000円/1日
実施日程
  • 日程:2020年9月8日(火)~10日(木)10:00~19:00
会場
  • 会場:オンライン

※参加者には別途ビデオ会議URLをお送りします

必須スキル・歓迎スキル

【必須スキル】

  • RubyまたはPythonの知識(両方できなくてもいいが、両方を触ることに抵抗がない方)
  • C言語の基本的な知識
  • OS、特にLinuxの基本的な概念についての知識

※以上について面接時に口頭での質問を行う予定です

【歓迎スキル】

  • Linuxサーバの構築、運用などの経験(小規模、趣味などでも可能)
  • RustやGo、C++などでのミドルウェア開発経験
  • ある程度レベルで実用的なOSSへの貢献や開発経験
  • 計算機科学・情報科学に関する学術的な知識・研究の経験(OS、Linux、ネットワークに関する研究)
  • 大規模カンファレンスへの登壇、未踏プロジェクトやGoogle Summer of Codeへの提案通過など、高度なコミュニティ活動の経験
  • ゼロベースから問題を探し、解決していく能力
  • オンラインでのコミュニケーションツールを使いプロジェクトを進めた経験
募集人数
  • 若干名
選考フロー
  • 書類選考→面接→参加者決定
応募締切
  • 2020年7月8日(水)10:00

※書類選考結果につきましては、7月8日(水)以降順次ご連絡させていただきます。

過去のインターンシップの様子

今回はオンラインでの3日間のインターンシップとなります。弊社ブログにて、過去のインターンシップ(オフラインで実施)の様子も公開しております!ぜひご覧ください!

テックブログに過去のインターンシップの様子がすべてまとまっております。ご覧ください!

書類選考課題

エントリーフォームに沿い、情報を入力の上、補足欄にて下記の質問へご回答ください。

【1】ペパボのエンジニアインターンシップで学びたいことを教えてください

※インターンのシップ期間中取り組んでみたいこと、学びたいことなど具体的な内容をお書きいただきたいです

【2】ご自身の技術的なアウトプットでインターネットに公開しているもののURLを教えてください。また提出した技術やまた成果物についての説明や補足があれば教えてください

※GitHubアカウントやポートフォリオサイト、Webサイトなどはフォーム内それぞれの項目にご記入ください

【3】GitHubやQiita、個人のブログなどで自分が「これはいいな!」と思うアウトプットについて、技術的な面からなぜいいと思ったか説明してください

【4】研究論文や発表などに関するサマリーあれば教えてください

【5】eBPFという技術について、ご自身の考えを教えてください

【6】7月15日(水)~29日(水)の11:00~18:00の時間帯で、面接可能日程を複数教えてください

【7】他社のインターンシップで選考に進まれているものがあれば、状況を教えてください

【8】その他何か伝えておきたいこと、相談したいことがございましたらご記入ください