ソフトウェアエンジニア(バックエンド)

業務内容

私たちはクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供し、世の中のバックオフィス業務をよりかんたん・シンプルにすることで、価値のある仕事に集中できる世界を作っていくことをミッションとしています。

1人の従業員が入社する度に作成・提出が必要な書類の枚数をご存知ですか? 私たちの生活は、社会保険や労働保険など様々な制度によって守られていますが、その手続きは未だに複雑でアナログです。

SmartHR では、蓄積された従業員データを元に、入退社手続きに必要な書類を自動で生成したり、総務省が提供する行政機関API(e-Gov)と連携することで業務の効率化を実現しています。また、これらの書類に用いられる従業員の人事データは常に最新で正しい情報であることが保証されているため、この情報を活用し人事・労務領域のみならず、企業向け・従業員向けを問わず様々なサービスを企画・開発していく狙いもあります。

SmartHR のバックエンドシステムは今のところ大規模なトラフィックを捌いたりする必要はありませんが、レガシーな既存の制度をソフトウェアの力でモダンにしていくため、深いドメイン知識を身につけることを要求されます。あわせて不定期に発生する法改正やフォーマットの更新、利用ユーザ層の変化などを見据えた将来の変更に耐えうるソフトウェア設計・実装能力も期待されます。

日々の業務においては新機能開発や既存機能の改修を中心として、企画・設計・開発・運用の一連の SaaS プロダクト開発に必要な全てのフェーズに携わっていただきます。また、風通しの良いオープンな社風を良しとしているため、エンジニアリング領域のみならず全社的・組織的な改善提案や議論についても自由に行うことができ、チームとして課題を解決していくことを最重要視しています。

【直近の具体例】

  • AWS + Heroku を活用したマイクロサービス化
  • 雇用契約書をオンラインで締結するサービスの新規開発
  • サービスをより速く開発しリリースするための CI/CD 環境の改善・刷新
  • 外部サービスとの連携を実現する SmartHR API の機能拡充や性能改善
必須要件
  • SmartHR のミッションに共感できる人
  • Web アプリケーション開発の実務経験
歓迎要件
  • Ruby on Rails による Web サービス開発・運用経験
  • GitHub を用いた複数人での開発経験
  • AWS / GCP を利用したインフラの運用経験
  • SaaS / 業務ソフトウェアの開発経験
  • OSS の公開やコントリビュートの経験
こんな人と働きたい!
  • 技術が好きで勉強熱心な人
  • 学習したことをブログ・Qiitaへの投稿などで情報発信する人
  • 自動化が好きな人
SmartHR Tech Blog

SmartHR Tech Blog

http://tech.smarthr.jp/

Sponsored

「Ruby Kaigi 2017」にプラチナスポンサーとして参加します

https://smarthr.co.jp/news/info/18756

「Ruby25」にスポンサー出展します (2月24日 於:品川インターシティホテル)

https://smarthr.co.jp/news/info/19539

「RubyKaigi 2018」にRubyスポンサーとして参加します https://smarthr.co.jp/news/info/19770