【データドリブンIMC事業】プロデューサー

所属部署
本事業はCPAやCPC・インプレッションを既存の広告メニューを駆使して1%ずつ改善運用する」といった事業ではなく、データとテクノロジーの活用により、消費者の体験を予測することでマーケターの意思決定を支援しています。
いわば、「大きなマーケティング成果を創造するために、大きな予算をかけ、既存の枠組みや常識を覆すようなマーケティングプランをナショナルクライアントのトップマーケターと共に作り上げ実行する」というプロジェクトです。
これを実現する事で、マーケターがその時間のほとんどを本来のクリエイティブな仕事に使うことが出来る世界観を作り、ユーザーの体験をより豊かにすることに集中できるようになります。
これまでに、(ケース創出の意味合いも込めて)高級自動車メーカー・大型テーマパーク運営企業・外資系大手コンシューマーグッズメーカー・プロサッカーチーム 等の大手企業各社へのサービス提供を行っており、将来的には現在のコンサルティング実績をベースに、ETLやデータ基盤・データ前処理/分析/活用モジュール 等を内包する統合インターフェースとなるプロダクトの構築を目指しています。

業務内容
デジタルマーケティングを追求してきた当社が新規事業として手掛ける、データインテグレート手法と予測分析技術を活用した、データドリブンなIMC(Integrated Marketing Communication)支援を行うPAAM(=Predictive Analytics And Marketing)事業の「PM」として、コンサルティングプロジェクトのPMO/コントロールタワー役を担います。

・CDPでのデータ統合やその先にあるマーケティング施策へのデータ活用を支援するプロジェクトのクライアントへの提案資料やスケジュールの作成、タスク管理等(プロデューサーやデータインテグレーターのサポートあり)
※データ活用のフェーズにおいては、マーケティング施策(デジタル広告運用等)の実行をご担当いただくこともあります。

▼ポジションの魅力:
・顧客課題解決の最上流から携わることができます。(※クライアントへの常駐は発生しません)
・本ポジションは、2018年に立ち上がった新規事業におけるコアメンバーのため、事業本部長代理(36歳、弊社にて複数の新規事業立ち上げを歴任)、事業部長兼プロデューサー(37歳、複数のデジタルマーケ事業会社→外資系コンサルティングファームを経て、2019年4月にジョイン)、データインテグレーター(29歳、弊社に新卒で入社し過去に社内MVPを受賞)らと日々コミュニケーションをとりながら業務を行っていただきます。
※少数精鋭(事業部全体で10数名規模の)チームのため、裁量をもって業務に取り組んでいただけます。
応募要件
▼MUST
・デジタルマーケティング領域(e.g. デジタル広告運用)のご経験
・上記に加え、以下(abの内)のいずれか
 a)クライアント企業のデータ分析~改善提案
 b)クライアント企業におけるマーケティングツール(データ分析基盤、MAツール他)の導入支援

▼WANT
・コンサルティングファーム等でのPMOのご経験
・データドリブンなコンサルティングPJTを通じて、自己成長と同時に顧客の事業発展に寄与したい方
・成長産業に身を置き、成長速度を加速させたい方
・少なくとも直近数年間は、「毎日筋肉痛」のような環境で成長したい方
待遇
【保険】
・各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

【諸手当】
・交通費支給・交通費一部支給(月50,000円まで)
・住宅補助手当(Speeeの規定範囲内に限る)
・家族手当
・勤続手当
・結婚祝い金
・出産祝い金
・パパ立ち会い休暇
・マタニティー健診休暇
・マタニティー健診補助

【待遇・福利厚生】
下記をご参照ください
https://speee.jp/recruit/fabric/

【従業員に対する受動喫煙対策】
・オフィス内全面禁煙 ※ ビル内に共同喫煙室あり

【休日/休暇】
・土日、国民の祝日
・夏季休暇
・年末年始休暇
・特別休暇
・有給休暇