【リアル産業DX領域】メディア編集/マーケティングディレクター

所属部署
【デジタルトランスフォーメーション(DX)事業本部について】
・リアル産業に対してデータやテクノロジー、Webの力を使って、バリューチェーンのモダン化・再構築を進めています。
・最先端のテクノロジーを用いた独自アルゴリズムで、データを蓄積・解析・学習するAIにより新しい体験を実現。
・不動産、リフォーム領域については、最後発ながら業界No.1となるサービスとなりました。
・直近はヘルスケア業界にも参入。今後も参入業界を広げていく予定です。
・リアル産業のDX化においては、単一サービスのみでは実現が難しいため、Webプラットフォーム・SaaS・コンサルティング等の新規サービスを連続的に投入中。

※ブランドステートメント「DX Democracy」の紹介 https://speee.jp/news/1841/
※参入産業:ヘルスケア、リフォーム、不動産、土地活用、介護・福祉、中古車
業務内容
デジタルトランスフォーメーション(DX)事業本部にて、Webメディアを通した産業変革を推進していく方針を決定し、そのメンバーの募集です。Web化が十分に進んでいない不動産やリフォーム、介護市場において、Webメディアを通して情報のオープン化を推進します。具体的には個人ユーザーに対して、Webメディアを通した情報提供、ユーザーの課題解決支援を行っていただきます。メディアの運営方針の策定や各種コンテンツの企画と作成、その他マーケティング施策の推進等、Webメディアの拡充に必要な業務を一貫してお任せする予定です。

▼具体的には
・オーガニック集客(SEO)強化のための調査分析・サイト設計・コンテンツ企画提案
・検索市場における戦略立案(キーワードマーケティング、サイトの差別化)
・各施策の効果測定と施策の立案
・外部パートナー(制作会社)とのコミュニケーション・スケジュール管理
・SEO戦略・戦術を踏まえたコンテンツ作成・記事リライト業務

▼ポジションの魅力
・未開拓市場への挑戦:まだWeb化が不十分な不動産/リフォーム/介護市場に対して、どのような価値を提供していくか、どのようなコンテンツを提供していくか、という上流設計から担当いただきます。まだ答えのない領域ですが、未開拓な領域に対して主体的に取り組みたい方にはおすすめです。
・潤沢な投資余力:Speee全社としても収益事業を持ちながら、DX事業本部としても既存事業にて収益を十分に上げられている状態のため、新規事業に振り向ける投資余力が潤沢にあります。また外部資本を入れておらず、社内にて事業への投資判断が可能なため、積極的、かつ迅速な投資が可能です。今後も新たなサービスやメディアに関わる機会がございます。
・キャリアパス:将来的には、メディアの責任者を担っていただきたいと思います。その他コンテンツマーケティングのスペシャリストや、メディアの事業推進、新規事業の責任者等、幅広いキャリア選択が可能です。
応募要件
▼MUST
・Webやマーケティングに対して、何かしらの知見や経験がある方
・論理的思考力、抽象的思考力に強みをお持ちの方
・WebメディアのグロースやWebライティングに興味がある方

▼WANT
・WebメディアにおいてSEOを意識したライティング経験がある方
・SEOの戦略・戦術の立案や実行、キーワードマーケティングのご経験のある方
待遇
【保険】
・各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

【諸手当】
・交通費支給・交通費一部支給(月50,000円まで)
・住宅補助手当(Speeeの規定範囲内に限る)
・家族手当
・勤続手当
・結婚祝い金
・出産祝い金
・パパ立ち会い休暇
・マタニティー健診休暇
・マタニティー健診補助

【待遇・福利厚生】
下記をご参照ください
https://speee.jp/recruit/fabric/

【従業員に対する受動喫煙対策】
・オフィス内全面禁煙 ※ ビル内に共同喫煙室あり

【休日/休暇】
・土日、国民の祝日
・夏季休暇
・年末年始休暇
・特別休暇
・有給休暇